6月18日。

山形沖地震から、2年の月日が経ちました。

あっという間です。

いろいろありすぎた2年にも感じます。

地震直後には、大変多くの方から、
励ましのお言葉、お見舞いの品々を、頂戴いたしまして、
本当に勇気づけられました。
改めまして、心より感謝申し上げます。

大きな地震は、いつどこで起こるか、
誰もわかりません。
あのときは、夜の22時22分。
夜中に発生することも十分考えられます。
もしものときのために、備えておきましょう。
心の準備。
避難場所の再確認。
家族との連絡方法の再確認。

命をまもるため、皆様、再確認を、よろしくお願いいたします。