1月7日(木)、お昼12時です。
今日から日本海側大荒れの予報が出ています。
雪もしんしんと降ってきました。このあと暴風になるのでしょうか。
警戒しましょう。

 

さて、1都3県に緊急事態宣言が発出されます。
当館のお客様の約3~4割は、関東圏のお客様です。
私たちにとっても、「対岸の火事」の出来事ではありません。
日本全国みんなで拡大防止を図らないと、収束は見えてきません。
中央が機能しないと、結局は、地方の観光業にまで影響が及びます。

このような今の状態は、
日本の「東京一極集中」のデメリットを如実に表している、と思います。
コロナ禍で、リモートワークやワ―ケーションなどで、
地方分散が進むと思いきや、現実は全く進んでいないように思います。
「東京一極集中」。少しでも解消していきませんか?
今回のコロナに限らず、大規模災害が起こったらどうするんでしょう?
起きてから対策を練るのですか?それでは遅いですよ。
政治の中心を、東京から地方に移してはいかがでしょうか?
民間が難しいのであれば、まず政治が見本を見せる。
アメリカだって、ニューヨークではなく、政治の中心はワシントンです。
できないことはないと思います。
政治の中心がどこか地方に移れば、政治記者、新聞社、テレビ局スタッフも移住する可能性が増えます。『地方創生』を口だけでなく本気で考えているなら、政治の首都機能移転くらい速やかにやらないといけないと思うのですがいかがでしょうか?日本の中心(東京)を外から見渡したら、中にいる時よりもいい考えが浮かぶかもしれませんよ。地方の実情も肌で感じると思いますし。

 

ということで、
みんなで頑張りましょう。
ワクチンという特効薬がない今、
ひとりひとりが行動に責任を持たなければ。
耐えましょう。頑張りましょう。乗り越えましょう。